口臭予防は歯医者で解決

自分は気が付かないけど周りの人を不愉快にさせてしまう口臭は厄介ですよね。

年齢が高くなるにつれて口が臭う確率が高くなってきます。

さりげなく周りの人に聞いてみて「臭う」と言われたら、はみがきや口臭予防サプリなども効果がありますが、

口臭を元から絶つため歯医者に行ってみてはいかがでしょうか。

http://ihostdz.com/

歯医者は虫歯を治療する所ですが、口臭やあご外れなど虫歯以外の理由で診察できます。

「口が臭いので診てください」とお願いすると、虫歯や歯石の有無、舌の汚れ、消化器系疾病について診察してくれます。

そして最も大きな原因である虫歯や歯石を除去してくれます。

歯垢や歯石は歯が抜けてしまう歯周病の原因となり、知っておかないとかなり後悔します。

歯の表面にはたくさんの微生物が住んでいます。

この微生物が死ぬと歯垢と言われる白いネバネバに変わります。

これが歯茎を刺激し歯茎の炎症を起こします。

また歯垢をそのままにしておくと唾液に溶けない歯石に変わります。

歯石は物理的に除去しないと半永久的に歯茎を刺激し続け、炎症をおこし歯茎を破壊してしまいます。

こうして歯茎が歯を支えられなくなると歯が抜けてしまうのです。

いわゆる歯周病です。

歯茎が炎症を起こすと口臭の原因となるのです。

歯垢ははみがきで除去することはできますが、歯石は歯医者でないと除去できません。

口臭対策として歯医者を訪問してみてはいかがでしょうか。