30代になってから春のお肌の乾燥がつらい

乾燥はお肌の大敵といわれています。

そんなことは分かっているのですが、30代になってからとにかくお肌が乾燥します。

正確に言うと30代になって、子どもを産んでから、もうカッサカサです。

本音口コミ!ビューティークレンジングバームの効果や使い方を徹底レビュー!

子どもに水分と油分の大半を持っていかれたのかな?と思っていたんですが、赤ちゃんのお肌も乾燥しやすいそうです。
私のお肌の水分、油分はどこに行ったのでしょう?

嘆いてもお肌は乾燥したままなので、保湿につぐ保湿を繰り返しています。

夏はまだいいんです。
冷房の乾燥が~など言われていますが、紫外線対策と通常運転のスキンケアを行っていればお肌はそれなりに潤ってくれます。

秋も夏の日差しの蓄積したダメージがお肌に出やすい時期ですが、夏のスキンケアをちゃんとしていたら大丈夫です。

冬も保湿&部屋の加湿に気をつければ大丈夫です。

問題は春です。
夏に次ぐ紫外線の多さ、冬の乾燥の蓄積ダメージ、花粉&PM2.5による体調不良やお肌へのダメージなどなど敵が多すぎます。

子育てで寝不足の30代の体力では太刀打ちできません。
もうパッサパサになります。

そしてパッサパサのお肌は小じわを増やします。

もう悪循環です。

昨年の春はかつてないほどのお肌の乾燥を体験してしまいました。
どんなによい保湿クリームなどを使っても、夏が来るまでお肌の調子は戻りませんでした。

春にお肌が乾燥してから対策をとっても遅かったんですね。

今年は秋から良さげな保湿クリームと美容液でお肌のキメを整え、春の乾燥肌に備えます。