ダイエットの秘密兵器、それは忘れ去られていた意外な○○だったよ

ダイエットを頑張っているのは、私ではない、私の夫(四十代前半)です。彼はおデブ歴は長く、小学生の頃にはすでに肥満対策教室に行くように言われるほどの筋金入りなのです。

気はやさしくて力持ちの彼にひかれて結婚した私はというと、胃下垂、小食虚弱、と、彼とは正反対の食生活をしてきました。そんな私たちが生活を共にしだして十数年。90キロ台だった彼の体重はいつの間にか75キロにまで落ちていました。

骨盤ショーツギュギュギュのくびれ効果は?3ヶ月間使った私の口コミ

その間、「病気じゃないか、へんな薬でもしてるんじゃないか」と言われ続けましたが、年1回の人間ドックもうけ、本人はあまり苦しまずにダイエットを成功したことになっています。ここまで書くと、へえ、参考にならないな、という声が聞こえてきそうです。実は75キロから落とすのに苦労しています。

あと8キロ、いや5キロいやいや3キロでいいから落としたい、でも落ちない。年齢でしょうか、1キロくらいは簡単に太るのに、そこからが痩せません。私はというと長年の主婦生活で運動不足。この二つを同時に解消できないか、と私たちがたどり着いたのは・・・「ウィーフィット+」ね、懐かしいでしょ、された方いるんじゃないですか。我が家も眠っていた彼らを再び起こし、体重管理を始めました。さらに中古の「ウィーフィットネス」も購入し、夫は毎晩汗だくになりながら画面のなかのトレーナーと、ボクササイズやエアロビクスに頑張っています。

気になる体重は、開始3か月で1.5キロ減です。その間も微増したりしていますが、ウィーのキャラクターが「どうして増えたのか原因を教えて」などと言ってくるので、少しの変化にも敏感になって楽しく続けられています。ホコリをかぶっていたウィーフィット。彼(彼かどうかは分かりませんが)が活躍できる日がきて本当に良かった。これからも続けますよ。