顔の産毛をなくしてみた

顔の毛のお手入れって今まで意識してきませんでした。

したとしても、眉毛の形を整える程度ですよね。(少なくとも私はそうでした)

ムーモは効果なしで効かない?

でも!いざ頬やおでこの産毛を処理してみたら、良い事がたくさん見つかりました!

まず良かったのは、肌の色が明るくなったことです。

元々から色白ではあると思っていましたが、どこかくすんでいるような感覚でもありました。

剃ってみると、特に頬の明るさが増したように思います。その分、顔が大きく見えてしまうかもしれない…と不安に感じることもあるかもしれませんが、その時にはシェーディングという技があります。大丈夫。

次に良かったのは、基礎化粧品の入りが良くなったことです。

これまでは大体、化粧水→乳液をベースにしていて、毎日ほぼ義務作業の様に化粧水を塗り込んでいました。

しかし、顔の産毛を処理してみると、化粧水の入りがダントツで違いました。

上手く表現できているか分かりませんが、今まではパシャパシャと顔に塗ってもすぐには入らず、手のひらに残っていました。

しかし、顔剃り後の化粧水は、こうやってツヤ玉という現象が起こるのだな、と驚くほど肌に吸い込まれていきます。公害を引き起こすわけでも一切ない。

全体的にあまり剃りすぎるのは、肌を痛めてしまうので、2週間に1度くらいのペースが良いのではないでしょうか?